モトブラン ブログ Moto-Blanc

組み上げ中。

 

塗装も無事終わり、ここまで組み上げました。ここからは、ハンドル周り、テールの灯火類の配線とメインハーネスを繋ぎ合わせる加工をしながら、徐々に組んでいきます!!ここまで来れば完成も見えてきました!!

 

 

 

 

 

 

梅雨でハッキリしない天気が続きますが、めげずに頑張りましょ〜〜〜!!

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

18:49 | カスタムあれこれ | comments(0)
JA07です。

 

久しぶりのJA07のカスタムです。

今日から作業に取り掛かりますが、まず部品を交換するにあたってどう加工していけばイイかを検証するために、不要な外装の取り外し。選んでいただいた部品が問題無く取り付けられるかの確認をしました。と言っても、打合せの時点で頭の中ではプランは出来上がっていたので、それの再確認的な事です。

 

 

 

 

 

 

ひとまず、問題無さそうなので早速部品の手配をいたしました!!流用する純正部品に関しては、休み明け(明日は定休日)に入荷するので、本格的な作業は木曜日からです。。。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

18:41 | スーパーカブ110(JA07)のカスタム | comments(0)
何でしょうか?この衝動・・・

注:以下の記事はあくまで私個人の考えです。正しいかどうかは個人の判断です。

 

 

最近、何もイジッていないうちのデモ車。理由は、特にアイデアがないから・・・先日店内を物色していると、キャブ車に取り付け可能なサイドキャリアの残骸を発見。デモ車に取り付けてみた。一瞬「イイかも!!」と思い、どうにかして取り付けようと検討したけど・・・「ちょっと待て!!」と手が止まる。「折角スッキリしているのに、何故ゴチャゴチャと取り付けるのか??」と思い返して手を止めた・・・

 

 

このデモ車の当初のコンセプトのひとつに「出来る限りシンプルに!!」!!と言うのがあったのに、それを忘れて何か部品があるとつい、取り付けたくなるこの衝動・・・ダメですねぇ・・・製作途中は「如何に邪魔な部品を除去するか」と目をギラギラさせてたのに・・・

 

 

 

 

反省です・・・

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

17:57 | カスタムあれこれ | comments(0)
中古車リトルカブ(セル無し3速)

 

年式: 2000年式
走行: 7,212km
 色 :  シルバー
価格: ¥68,000-(税別)

 

排ガス規制後のリトルカブです。外観は、年式相応と言いましょうか、所々に軽いサビはありますが気になるほどでは無い??と思います。レッグカバーにヒビが少し入っております(走行等使用上問題ないレベル)。リアウィンカーとテールランプはクリアレンズに代わってます。車体、エンジンに関してですが、こちらには特に不具合も無くタイヤやブレーキ、その他の消耗部品もすぐに交換が必要と言うレベルではございません。エンジンも、走行距離から見ても調子が良く異音も出ていませんので、良いのではないでしょうか。。。

 

 

 

 

興味のある方は、こちらまで、宜しくお願いします。

なお、このカテゴリーに載ってない車輌でも、お気軽にお問い合わせ下さい。当店に無い車輌でも探します。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

17:38 | 中古車or中古品or新品も売ります。 | comments(0)
たかがオイル。されどオイル。

 

昨今の高性能モデルとはお世辞にも一緒とは言い難いと思うカブのエンジン。正直言って、このクラスのエンジンに100%化学合成のオイルを使う必要が「ある」「ない」どちらかで言え!!と言うのであれば・・・「ない」と思います。

 

実際のところ、闇雲に高いオイルを使わなくとも粘度にだけ気を使えば、今どき日本国内で買える安いオイルでも余程の事が無い限り、問題無く使えます。ただひとつ言える事は、高性能オイルを新車からずっと使い続ければ4万キロ、5万キロ・・・と距離を重ねる毎に、差は確実に出て来ます。例えば、同年式でほぼ同じくらいの走行距離の車両がある場合、良いオイルとスタンダードオイルと比べると、エンジン音の静粛性やスムーズ感は確実に違ってきます(※)。でもそれって、乗っている方にしてみればどう違うのかが判り辛いのが難点・・・ずっと同じ車両にしか乗っていなければ分からないのも無理は有りません。

 

 

あと、たまに聞くのが「前回〇〇の△△オイルを使ったから次は××の□□オイルを使おう」って頻繁に銘柄を変える方がおられます。エンジンオイルって、銘柄を変えると古いオイルと混ざってしまい、少し調子が変になる事がまれにあるそうです(オイルメーカーの営業マン談)。それを知らずに「前回のモノよりも調子が悪くなったからこのオイルはダメ!!」って早々に結論は出さないで欲しい(営業マン談)・・・との事。銘柄を変える場合、出来れば2〜3回くらいは早めに交換(捨てるつもりで)して、それからの調子で判断して欲しいそうです。

 

 

と、ゴチャゴチャと面倒臭く書きましたが、簡単に言うと、「興味があるなら良いオイルを是非!!楽しんでほしい」でも、「安物でも上等でも粘度だけは決して間違えない!!」これだけ。特に、カブ等の空冷エンジンに昨今のシャバシャバ高性能オイルを入れるのだけは絶対にやめて欲しい。それなら、G1の10w-30をずっと入れる方が数十倍エンジンには優しいと思います!!

 

 

 

 

※:当店でのスタンダードクラス(アッシュMO)と、合成油(アッシュFSE)を比べた場合です。MOが悪影響を及ぼしたと言うワケではなく、年式(程度)相応のコンディションをキープしているという意味です。誤解しないでね!!

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

18:12 | メンテナンス | comments(0)
人間の感覚

 

慣れてしまうと「こんなモノか・・・」と思って乗り続けられていたこの車両。お預りして試運転をしてみると、明らかにハンドルが取られる・・・紐を垂らして(と言うか、垂らすまでも無く)確認をしてみると、こんな感じ。ホイール(のセンター)が歪んでます。この車両(ジャイロキャノピー)のFサスはリンク式なので、ひとまずアームのみを交換してみてダメなら、フォーク自体を修正しようと思います。本来は、交換になるんですけどその辺りは、ご依頼者と相談をして(と言うか言うまでも無く修正になると思います)どうするかを決めて行こうと思います。

 

 

 

 

その前に、修理の見積を作らねば・・・

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

17:29 | メンテナンス | comments(0)
ちょうど2か月・・・

 

たまたま記事を見たらキッチリ2ヶ月でした・・・

入荷してから今日で2ヶ月。やっと、本格的に中古車としての整備を始めました。別に、忙しかったと言う訳でもなく単に忘れていただけ・・・アイドリングがきかない状態だったので、キャブレターのOHとオイル交換。ついでに下回りをキレイに洗浄してエンジンを始動すると・・・・「ブルル〜〜〜ン」と調子よく一発始動!!!アイドリングも非常に安定しており良い感じに復活です!!!走行距離も7000kmチョイしか走っていないので、良い中古車になりそうです!!!

 

 

 

 

 

さぁ、週末には仕上げよう!!!興味のある方は、こちらまで!!

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

17:46 | 出来事 | comments(0)
色選び

 

色選びは大変です・・・

 

具体的に「これ!!」って誰が見ても分かれば良いんですけど、人によってイメージが変ったりすると、それでもぅ伝わらなくなります・・・例えば、PCで「この色!!」って決めて頂いてもモニターによっても、見る角度によっても変わってしまえばもぅダメ・・・なので、色選びはメチャクチャ慎重になります・・・

 

 

 

 

ちなみに今回は、何とかご依頼者の納得いく色が決まりました。ホッとひと安心です。。。

 

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

17:38 | カスタムあれこれ | comments(0)
スタッドボルト

 

スタッドボルト折れ。

 

ある程度走行距離が伸びている車両や乗られている環境によって、金属疲労が原因で起こる症状です。ご存じの方も多いとは思いますが、何故??シリンダーヘッドのボルトがよく折れるのか???原因を知らない方もおられると思いますので、少し解説を。

 

そもそも、どんなボルトでもある程度古くなってくると、ヘッドのスタッドボルトだけでなくサビや金属疲労で、多少なりとも折れやすくなるモノです。シリンダーやヘッド付近は車体の中でも特に温度変化の激しい所。ましてや、マフラーを固定しているスタッドボルトは燃焼直後の高温下にさらされ、触れると火傷するくらいに熱くなります。と言う事は、温度が高くなると金属は酸化しやすくなる=サビる・・・と言う事です。

 

サビてくればその後は、もぅお分かりと思いますが素材の強度は落ちて来るので「ポキッ」と折れてしまいます・・・あとこれにプラスして、カブ等(最近のスクーターも同じく)の横置きエンジンの場合、タイヤ等が巻き上げた水や汚れが付着したり、原付だとボルト自体が細かったり、コストの面から素材自体の強度が低かったり等々・・・いろんな原因が積み重なって行き・・・・折れるんです・・・

 

 

物体である以上、劣化を防ぐ事って出来ません。ただ、やる事をやれば長く使う事は出来ます。乗り物ってそれの積み重ねかな?って思いますね。

 

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

18:02 | メンテナンス | comments(0)
分解完了!!

 

車体への加工も完了したので、塗装のため車体をバラバラにしました。明日、業者へ届けて塗装をして頂きます。この状態にしていつも思う事は、塗装完了後の雰囲気。ご依頼者の指定とは言え、色の雰囲気と車体の加工した内容とのマッチングがどうかが凄く気になります・・・・

 

 

 

 

 

 

と言いつつ、仕上った後はいつも「ワォ!!いい感じ!!」ってワクワクしてますけどね!!!

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

17:32 | カスタムあれこれ | comments(0)