モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< 移動・・・ | ブログトップ | 帳尻合わせ・・・ >>
原因不明・・・

 

今までに経験した事の無い症状でした・・・

去年からお預りしていたセロー。元々は圧縮が無く、エンジンのオーバーホールが必要と言う事っで作業を始めました。ピストン、リング、ヘッド周りのメンテをして非常に調子よく復活してお返ししたところ、2週間程度後にまたまた「エンジンがかからない・・・」と言う事で再度お預り・・・確かにかからなかったので、キャブレターを整備(オーバーホール)するとまたまた復活し、お返しするとその後1週間程度でまたダメ・・・で、三度お預り・・・念のためにもう一度キャブレターを整備すると普通にかかる。ただ、今回はお返しする前に少し様子を見るためそのまま放置(4〜5日程度)。で、エンジンをかけるとまたダメ・・・

 

 

お客さんも有り難い事に「急がないからユックリで良いです」と言って頂いたので、他の作業をしながら頭の中で色々と考えて、思いついたのがガソリン。うちにある予備のガソリンを入れてかけて見ると・・・今までの症状が嘘のように普通にかかりました。その後、数日間放置してやってみても問題無し!!調子が戻ってくれました。

 

 

今までガソリンの劣化が原因でかからないと言う事は多々ありましたが、劣化しながらもかかってしまえばその後は(新しいガソリンを補給するまでは古いままでも)問題無く、ダメな場合は新しいガソリンに交換しないと一切ダメ!!と、はっきりしていたのですが今回の様に、一度は掛かるけどその後かからなくなってしまうって事は有りませんでした・・・お陰で原因が分かるまで時間がかかってしまい、ご迷惑をおかけする事になってしまいました・・・原因が分からないうちは、凄く悩みましたけど今となっては「こんなモンかな。。。」なんて他人事のような心境でもあったりします。。。

 

 

引き取りに来られるのが月末と言う事なので、念の為それまでは経過観察がてら数日に一度はエンジンをかけて見ますが、もぅ大丈夫でしょう!!!

 

 

ホッ。。。

 

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17:10 | メンテナンス | comments(0)
コメント
コメントする