モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< ついでに・・・ | ブログトップ | 中古車 C125 >>
配線の加工

 

昨日も書いた中古車のカブです。配線をフレーム内へ移設するために、メインハーネスを加工しておりますが、ノーマル状態だとフレーム内に納まらないし、長さも足りません。その為にやる内容が、一度配線をバラバラにして足りない分はつぎ足す作業。しかし、単につなぐだけ(被膜をめくってネジネジするとか・・・)だと通す時に邪魔になるし、何よりも信頼性に欠けます。

 

そこで、当方ではハンダ付けをしていますが、最小限で付けられれば非常にコンパクトで確実!!手間は少しかかりますが、後からのトラブルと、コンパクトさを考えれば今の所これ以外の方法が思いつきません(もっとイイ方法があれば教えて下さい!!)。モチロン、その時は配線の色を合わせて繋げるのは言うまでもありません。。。

 

 

 

本日も、チマチマと地味に作業を進めております・・・

 

 

 

 

当店はpaypayにてお支払いが可能です!!

 

 

 

18:38 | カスタムあれこれ | comments(0)
コメント
コメントする