モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< 雑誌掲載 | ブログトップ | クラッチをバラしてみた。 >>
圧縮が低い・・・

 

ヤマハのセロー225です。

エンジンがかからなくなったと言う事で調べてみると、圧縮が低い・・・ただ、キックはそれ程軽いと言うほどでも無く、{どうだろうか・・・」と思いながらエンジンを開けてみる。シリンダーとピストンは問題無し(と言うか、むしろキレイ)。ヘッドをバラしてみると、先日のカブとは違い、こちらは当たり面が少し荒れ気味。バルブガイドとのガタは問題無さそうなので、シートカットで行けそうです。

 

 

 

 

 

 

カブと違って大きい分、作業はやりやすいですが重いので疲れます・・・

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

16:46 | メンテナンス | comments(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.moto-blanc.com/trackback/1277841
トラックバック