モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< 充電不足 | ブログトップ | 新しいカタログ >>
バルブの当たり幅

 

古い車両にしばしば見る症状。

古いとそれだけ乗っている場合が多いので、当然と言えば当然ですがこのカブ(2000年前後のキャブレター車)もエンジン不調(かからなくなった)のためお預りしました。エンジンがかからなくなった原因は恐らくプラグが直接的な原因ですが、プラグだけ交換してもまた、止まるであろうと判断したので、エンジンを開けてみた。すると、燃焼室は(と言うか、マフラーの口を見た時点で確信しました)カーボンがこんもり堆積。「こらアカンわ!!」と思ってバルブをバラしてみると、当たり面も規定値を大きく超えてアウト!!!今後の事(まだ乗りたいと言う事で)を考えて、エンジンのリフレッシュをします!!費用は掛かりますが、キッチリやってやればまた調子よく走ってくれると思いますんでね!!

 

 

 

 

 

あと、キックも変な感触だったのでクラッチもやっちゃいます!!!

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

17:10 | メンテナンス | comments(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.moto-blanc.com/trackback/1277838
トラックバック