モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< 箱のジレンマ | ブログトップ | リアフェンダー >>
電スピのメリット

 

(はじめに、今から書く事はすべての電スピにあてはまるものではありません)

こちらの写真にちらっと写っているスピードメーター。当初はハンドルポストの見やすい所に取り付けるつもりでした・・・が、ヤッパリデザイン的にどうしてもハンドル周りがゴチャゴチャする・・・ので、電気式スピードメーターのメリットを最大限に生かして、左のセルモーターの上あたりに移設しました。

 

本来、スピードメーターって(カブの場合だと)メーターケーブルに無理のかからない程度でしか移設することが出来ずかつ、ケーブルが視覚的に邪魔になったりと、取り付けに際しては制約が意外と多いんです・・・でも、このメーターだと下から出ている線さえ届けば(絶対に有りえませんが)、車体の後方に取り付ける事も(物理的には)可能です。モチロン、この位置だと少し見難いデメリットは有りますが、その辺りだけ気を付ければこんな位置に移動しても問題無いと思います。特にこのメーターの場合小さいので、それ程目立たないし(なら、ハンドル部分に取り付ければ!!何て言わないで下さい。それは目立つんです・・・)、必要な情報はここに集約されているのでスッキリサッパリと、私的には非常にいい感じかな?と思ってます!!

 

 

 

 

 

これで、以前のカスタムヨロシク、ハンドル周りのスッキリ感は継承することが出来そうです!!

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

18:34 | カスタムあれこれ | comments(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.moto-blanc.com/trackback/1277647
トラックバック