モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< カブラスポーツエディション | ブログトップ | フロントフェンダーの取り付け >>
リコール

 

正確には「改善対策」と言う内容になりますが、今回はリード125のスロットルワイヤーの交換です。作業をする事は良いんですけど、いつも思うのが最近のホンダのスクーター(特に原付脅鎔幣紊稜啜の漫砲粒袷・・・普通の修理でバラす時でも非常に気を使うのに、イレギュラな作業で本来不要であるはずの外装を外す作業をしなければいけないのが、非常につらい・・・と、思うくらい、最近の車両の外装を外すのは極力やりたくありません・・・と言っても、最近は大分慣れたのでそうでもありませんが・・・

 

 

 

 

 

 

 

にしても、最近のスクーターの外装外しはかなり神経を使います・・・

 

 

 

19:03 | 出来事 | comments(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.moto-blanc.com/trackback/1277570
トラックバック