モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< リトルカブのリアキャリア | ブログトップ | クラッチ滑り・・・ >>
C125インプレッション

 

納車整備後の試運転。まず、乗る前に車体を押したときに感じたのが、「転がり方が良い意味でのオートバイ」。押して歩いた時のカブ特有の軽い感じではなくって、何と言うか質量を感じるんです。で、乗った時の感想はと言うと、グロムあたりの「ス〜〜〜〜ッ」って走るのとは違って、クルーザー的な感覚でしょうか??とにかくそんな感じです。まぁ、私の個人的な感覚なのであまり参考にはなりませんが、質感は「さすが!!!」と言った所でしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

シートオープナーも、チョットした事ですが結構便利です!!!

 

18:48 | お店 | comments(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.moto-blanc.com/trackback/1277512
トラックバック