モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< 埋める穴と残す(開ける)穴 | ブログトップ | 先日の加工の続き・・・ >>
部品が無いから仕方がない・・・

 

気が付けば、随分と長い間放置しておりました・・・ただ、何もしていなかった訳ではなく色んな方法を模索していた訳で、方針も決まり、ようやく作業の再開です。まぁ、部品が無いと色々と苦労も絶えません・・・で、まずは、スロットルグリップのメンテナンスから。

 

と言っても、この周りは特に問題は無かったので、スムーズに動くようにグリスアップを。。。

 

 

 

 

で今まで作業がストップしていた大元のキャブレター。オリジナルは部品が欠品していたので「どうしたモノか・・・」と悩まされていたのですが、お客さんがZ50J用のキャブレターをお持ちだったので、流用。モチロン、そのままでは全く互換性は無く半ば無理やりではありますが、見ての通り何とかなりそう・・・・・だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、ここからの作業が肝心なんですけど、とにかく無事にエンジンがかかるようにお祈りします・・・

18:41 | お店 | comments(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.moto-blanc.com/trackback/1277240
トラックバック