モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< 同色塗装 | ブログトップ | 次の車両・・・ >>
シリンダーヘッド

 

カーボンの噛み込みが原因で起こる圧縮漏れ・・・ほとんどの場合は、バラす事無くエンジンコンディショナーを燃焼室へ直接吹き付ける事で、圧縮が復活するんですが、頑固な時は結局ヘッド周りの洗浄をしなければいけません・・・今回も、何度か頑張ってみましたが全く復活の兆しが無く・・・まぁ、これで組んでしまえばエンジンも気持ち良く復活してくれるでしょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、写真はトゥデイ(FI)のヘッドです。。。

18:33 | メンテナンス | comments(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.moto-blanc.com/trackback/1277175
トラックバック