モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< 只今整備中。 | ブログトップ | スポークの破損 >>
ウォーターポンプ

 

ヤマハのスクーターです。オーバーヒートの警告灯が点灯し、入庫しましたが色々と調べると2日程度でリザーブタンクの水がスッカラカンになる。ヤマハで多いのがヘッドガスケットの不具合が原因で燃焼室内に水が入って減るという症状。でもこれだと、エンジンの調子が悪くなったりするけどエンジン自体は絶好調・・・で、エンジンオイルを調べると白濁していたので「これだ!!」と思い、調べると案の定ウォーターポンプのインペラの軸にあるオイルシールの破損でした。

 

 

 

 

 

部品が入荷するまでに、分解してキレイにお掃除をして組まば問題ないでしょう!!!

17:54 | メンテナンス | comments(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.moto-blanc.com/trackback/1277104
トラックバック