モトブラン ブログ Moto-Blanc

<< さぶすぎ・・・・ | ブログトップ | ナックルバイザーの威力 >>
PCX150

 

新発売当初は、「こんな中途半端な排気量のスクーターなんて売れるのだろうか??」なんて思ってましたが、街中でしばしば見かけると言う事はそこそこ売れているんでしょうね。実際、以前初めて乗った時は、このコンパクトな車体に150ccの排気量の組み合わせが新鮮で、楽しかった記憶があります。流石に高速での長距離走行には不向きだとは思いますが、京都から大阪辺りまで行くレベルなら、(私の当初思っていた)使い勝手も思った以上に良いでしょうね!!

 

 

 

 

 

見直しました。。。PCX150.

 

 

 

 

 

 

18:12 | お店 | comments(0)
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.moto-blanc.com/trackback/1276988
トラックバック