モトブラン ブログ Moto-Blanc

改めてこんな感じでした・・・

 

先日から作業を進めているエンジン。作業は停滞気味です・・・

で、今回エンジン全バラに至った主原因の部品を、新品と比べて見るとこんな感じ。左からシリンダー横のガイドローラー、オイルポンプ駆動用のギア、で右端がカムチェーンテンショナーの先っちょのギアです。真ん中のギアを取り出す為にクランクケースを割ったんですが、幸いミッションやクランク、ベアリング等の損傷も全く無く、キレイにお掃除して組み直しております。一番ひどいオイルポンプのギアがこの状態だったので、エンジンにそれ以外の被害が無いか非常に心配でしたが非常にきれいだったのでホッとしました。。。

 

 

 

 

 

モチロン、カムチェーンも新品に交換したのは言うまでもありません。。。

 

 

 

誠に勝手ながら、7月19日は臨時休業させて頂きます。宜しくお願いします。

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

17:56 | メンテナンス | comments(0)
やっぱり・・・

カブ90カスタムのエンジン

エンジン自体は調子がイイのですが、何処からともなく異音がしているのも少し気になる。素性が分かっているエンジンでは有りますが、小さいながらもヤッパリ異音は異音。メンテナンスがてらにエンジンを開けて見ると・・・

 

 

ヤッパリ・・・・これだけではありませんが、カムチェーン関係のギアやローラーはすべてズルズル状態。これは・・・オイルポンプ駆動用のギア。完全にギア部分が無くなってました。モチロン、これもカムチェーンで駆動しているギアです。これで異音の主原因が分かりました。ただ、本来腰上のみのオーバーホールの予定だったのが、エンジン全バラです・・・モノは考えようで、ついでに他の箇所もキッチリやろうと思います。

 

 

 

 

 

にしても、ここまでなっているのは初めて見ました・・・・

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

17:57 | メンテナンス | comments(0)
パンク修理

 

チューブのパンク箇所の見つけ方って、恐らくタイヤが出来た時からこの方法が当たり前なんでしょうね・・・そしてこれからもチューブがある限りずっと、この方法なんでしょうかね・・・

 

 

 

 

 

って、パンク箇所を探しながらいつも考えてます・・・

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

 

18:33 | メンテナンス | comments(0)
オーバーホール

スーパーカブ110(JA07)のフロントサスペンションです。

最近のカブ(JA07以降)のFサスは、油圧のテレスコピックサスペンションが採用されていますが、このサスはメンテナンスが必要です。と言っても、昔のサスペンション(リア含めて)が単に分解出来ないだけなんですが・・・

 

今回この車両は、オイルが漏れて来ていたようで、バラしてみると・・・オイルシールが完全にアウトでした(取る時に少し潰れたので、写真ほど酷くはありませんでした)。お陰で、片方はオイルが完全になくなってポヨンポヨン状態に。内部をキレイに洗浄して、キズ等をチェック。シール関係を新品に交換して組みました。完成後はと言うと・・・・・

 

イイ感じに戻りました!!!テレスコピックの中でも非常にシンプルな構造では有りますが、こうしてメンテをしてやればまた元気に走ってくれます!!

 

 

 

 

 

あと、新品に交換するよりも約半額で出来るのもオーバーホールの魅力です(金額は内容により変わります)。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

17:21 | メンテナンス | comments(0)
ガイドローラー

 

先日、カブ(キャブレター車)のエンジンをメンテナンスした時の部品。こちらはシリンダー横のカムチェーントンネルにあるガイドローラー。左が新品で、右が古い部品ですが一目瞭然!!ひと回り小さくなってます。それと、

 

 

 

 

こちらはテンショナーロッドの先っちょについているローラー。こちらも花びら部分が無くなってひと回り小さくなってました。オイルポンプのギアがこれだけ減っているんですから、上2つの樹脂部品も減って当然です。ただ、これが原因ですぐに何か悪影響が出るワケでは無く、チェーンに直接触れているけどチェーンがコマ飛びしなければ「エンジンを開けるついでに交換する」くらいの感覚で良いのではないかと思います。まぁ、ここまでバラすと言う事はこの部品も交換する前提でバラしているので、矛盾しておりますけどね・・・

 

 

キャブ車当たりの年式の車両だと、多くは結構な距離を乗っている車両が多いので、この辺りの部品って上のような状態になっていたり、問題無くても硬化してたりと良い状態でないのはよくある事。シリンダーやピストン、バルブ周りだけでは無くてこう言った所もちゃんとチェックして組んでやる事が重要になります。

 

 

 

 

オーバーホールとは、そう言う事だと思います。。。

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

 

 

 

17:20 | メンテナンス | comments(0)
日々進化。。。

 

ホンダ2輪のダイアグツール(MCS)。

 

サービスチェックカプラは今まで4ピンタイプだったのが、これからは順次6ピンタイプになっていくそうです。年々複雑になっていく構造に対応していく為だと思いますが、ホンダからそれに対応するケーブルが発売されました(今の所はCBR400Rや400X)。モチロン、一般の方には全く関係のないモノですし、恐らく6p対応のショートカプラ的なモノが発売されればそれで何とかなるんでしょうけども・・・うちの場合、そう言うワケにはいかないので注文しました。まだしばらくは使う事は無いと思うんですけど、いざと言う時に「必要!!!」と思っても、そこから注文していては間に合わないし、何より後から買うと恐らく値段が確実に上がると思うので・・・せっかく買ったので、早く使いたいとは思いますが恐らく内容はそんなに変わらないと思うので、機会があればと言う事で。。。

 

 

 

 

 

にしても、ケーブルだけなのにナカナカのお値段です・・・

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

17:27 | メンテナンス | comments(0)
行き当たりバッタリで出来るモノではございません・・・

 

スポークホイールの組み換え。

以前、誰かのネットの記事を見て驚愕しました・・・要約すると、理由は分かりませんがリムを交換するのに、今まで全くやった事が無く、ネットを見れば振り取りの方法も書いてあるので、行き当たりバッタリで何とかなるだろう的な内容。その方はその後、組めたのかどうか分かりませんが、その記事を読んで目が点になった・・・

 

 

モチロン、私も初めてリムを組み替えた時は有りましたが、その時はちゃんと経験者の元、同じリムを何度も「バラしては組み」を繰り返して、ようやくお客さんのモノをやりました。それを「ネットで見たから何とかなるだろう」的な考えでやれる神経に、逆に感心してしまいました・・・これってリム組だけじゃなく、以前にもエンジン等で似たようなことを書いた覚えが有りますが、一歩間違えると命に係わる事にもなりかねません・・・

 

興味を持たれることについては非常に良い事だと思いますが、好奇心と無謀な考えとの違いをもうチョット考えて欲しいと思います。

 

 

 

振り取りは、一日にして成らず・・・です。

 

 

 

GWの営業は以下の通りです。

 

4月29日(水)               定休日

4月30日(木)〜5月 2日(土)     営業いたします。

5月 3日(日)〜5月 6日(水)     お休みします。

5月 7日(木)〜             営業再開します。

 

以上、宜しくお願いします。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

 

18:00 | メンテナンス | comments(0)
錆び・・・

 

昨日、エンジンを組んで今日は車体関係の修理をすれば完成!!!と言う所で、Fタイヤを交換しようと思ってリムを見るとこんな状態・・・もしかして・・・・

 

 

 

 

 

 

 

とタイヤを外すと・・・・たま〜〜〜にあるんです・・・こんな状態が。と言ってても仕方が無いのですが、新品だと費用もかさむし・・・と店内を見回すと、中古のリムがありました!!!と言う事で、そいつと交換します。。。

 

 

 

 

 

 

 

これで、ようやくこの車両も完成です!!!

 

 

GWの営業は以下の通りです。

 

4月29日(水)               定休日

4月30日(木)〜5月 2日(土)     営業いたします。

5月 3日(日)〜5月 6日(水)     お休みします。

5月 7日(木)〜             営業再開します。

 

以上、宜しくお願いします。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

 

18:59 | メンテナンス | comments(0)
オイルシール

 

シャフト部分のオイル漏れ防止のシールです。

 

カブのキックシャフトで、古くなるとよくオイルがにじんでます。ドボドボと漏れてこない(軽くにじんでいる程度)のであれば、ここの為にわざわざバラすのもどうかとは思いますが、今回クラッチのメンテをするので新品に交換です(バラす時は必ず新品にしますが・・・)。

 

何処の部分のオイルシールを組む時は、必ず内側のシャフトのあたる部分にシリコングリス(シャフトの白いヤツ)を塗っておくと、なじみが良くなって比較的長持ちします。部品によっては初めから塗ってある(普通のMPグリスが多い)シールもあるんですけど、シリコングリスの方がなじみが良いので私はコイツでやってます。。。

 

 

 

 

チョットした事ですけど、効果は有りますね!!!

 

 

 

GWの営業は以下の通りです。

 

4月29日(水)               定休日

4月30日(木)〜5月 2日(土)     営業いたします。

5月 3日(日)〜5月 6日(水)     お休みします。

5月 7日(木)〜             営業再開します。

 

以上、宜しくお願いします。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

17:25 | メンテナンス | comments(0)
カブのクラッチ

 

変な乗り方をしない限り、そうそうトラブらないですが、長年ノーメンテナンスだと少なからず何か影響が出て来ます・・・今回は、そこそこの距離(40,000km越え)を走っているので、エンジンのメンテナンスと言う意味合いでオーバーホールをします。

 

スプリングはともかくクラッチ板はそれなりにヘタリがあるようなので、スプリングも含めて交換。以前も、エンジンのみリフレッシュした後、試運転するとクラッチが(エンジンの復調によって)破綻してしまった事も有ったので、最低限(ある意味消耗部品的な意味合い)の部品交換です。この辺りさえやっておけばこの感じだと問題無いでしょう!!!

 

 

 

 

 

 

ホンダは部品の入荷が早いので有難いです。。。ここまでやっておいたので、明日には早速組み立てられます。。。

 

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

16:22 | メンテナンス | comments(0)