モトブラン ブログ Moto-Blanc

チューブの劣化

 

パンクって、モノが刺さった時だけ穴が開くと言うワケではなく、空気圧が低い時状態で乗っているとする確率は多くなります。どういう事かと言うと、異物を拾いやすくなると言うのも有りますが、空気圧が低いとタイヤの中でチューブにシワが寄り劣化→穴が開く・・・と言う流れ。あと、タイヤとチューブがズレた時の、こすれが原因の劣化(写真)。同じくズレが原因でバルブの根元から引きちぎれる症状。大まかにこれだけ(チューブタイプ)の症状が考えられるんですが、これを回避する方法って「適正な空気圧にする」だけで、ほぼ解決します。「刺さる」パンクに関しても、空気圧さえ適正であれば刺さる確率も低くなるし。あと、パンクとは関係ないですが、ハンドリングが軽くなったり燃費が良くなったりと「適正な空気圧」と言うのが非常に重要なのが分かります。

 

 

 

ただし、100%と言うワケでは有りません。どれだけキチンとやっていてもパンクする時はパンクします・・・その時は諦めて修理をしましょう!!!

 

 

 

11月24日(日)は臨時休業をさせて頂きます。宜しくお願いします。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

17:53 | メンテナンス | comments(0)
ブレーキ交換

 

クロスカブ(JA10)のブレーキ交換。以前にも書きましたが、近年の車両って消耗部品の交換サイクルがホンマに長くなりました。ユーザーには非常に有り難い事だと思いますが、バイク屋にとっては商売上がったりです(涙)・・・まぁ、冗談はさておきタイヤやブレーキに代表する消耗部品の寿命は確実に伸びてきてますね!!その分、放ったらかしにして余計な所までダメージを受けている場合も有りますが、その辺りさえ気を付けておけば余程のトラブルは少なくなったんじゃないかと思います。

 

 

ただ、消耗部品と言うだけあって、(その車両の)生涯無交換と言う訳には行きません。その為の定期的な点検と言うのは必須です。必要な時にメンテナンスをキッチリしてやれば、末永く乗ることが出来るのは間違いありません!!!

 

 

 

 

 

面倒がらずに定期的な点検はバイクの為にもキッチリやりましょう!!!

 

 

 

 

11月24日(日)は臨時休業をさせて頂きます。宜しくお願いします。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

 

 

 

17:49 | メンテナンス | comments(0)
ダクトの亀裂・・・

 

しばしばある症状です・・・

 

カブ(キャブレター車)のエアクリーナーとキャブレターを繋ぐダクト。ここ近年特にここに亀裂が入って調子が悪くなる車両が増えているよな気がします・・・症状としては、雨の日に調子が悪くなったりスロットル全開でトルクが落ち込んだりボコついたり・・・こうやって見ると直ぐに分かりそうなモノですが、陰になっているので気付かれないようです・・・(私が)一番分かりやすいのは、空吹かしをした時の吸気音。これで大体は分かるんですけど、同じ車両を乗っていると音の変化と言うのは気付き難いのでしょうね・・・

 

 

 

 

古い車両だと、ダクトが硬化しているモノもあるので、クラックが入る前に交換するのも良いんじゃないかと思います。。。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

17:15 | メンテナンス | comments(0)
夕方の日差しがキレイなので撮ってみた。

 

先日のカブのクラッチ回りです。先日も書いた通り、特に重大な不具合があったわけではありませんが、とにかく汚れがひどかったので、その辺りを徹底的に洗浄し手組んでいたらこんな感じの写真が撮れました。。。

 

 

 

 

 

 

もうチョット露出を絞れば良かったかなぁ・・・

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

18:22 | メンテナンス | comments(0)
クラッチをバラしてみた。

 

ひとまずバラしてみた。特に、重大なトラブルらしきモノは見当たりませんので、キレイに掃除をして再度組んでおこうと思います。モチロン、クラッチ板とスプリングは新品と交換しておきますので・・・

 

 

 

 

 

さて、そろそろ閉店してラグビーの決勝を家でユックリ観なければ・・・

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

18:16 | メンテナンス | comments(0)
圧縮が低い・・・

 

ヤマハのセロー225です。

エンジンがかからなくなったと言う事で調べてみると、圧縮が低い・・・ただ、キックはそれ程軽いと言うほどでも無く、{どうだろうか・・・」と思いながらエンジンを開けてみる。シリンダーとピストンは問題無し(と言うか、むしろキレイ)。ヘッドをバラしてみると、先日のカブとは違い、こちらは当たり面が少し荒れ気味。バルブガイドとのガタは問題無さそうなので、シートカットで行けそうです。

 

 

 

 

 

 

カブと違って大きい分、作業はやりやすいですが重いので疲れます・・・

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

16:46 | メンテナンス | comments(0)
バルブの当たり幅

 

古い車両にしばしば見る症状。

古いとそれだけ乗っている場合が多いので、当然と言えば当然ですがこのカブ(2000年前後のキャブレター車)もエンジン不調(かからなくなった)のためお預りしました。エンジンがかからなくなった原因は恐らくプラグが直接的な原因ですが、プラグだけ交換してもまた、止まるであろうと判断したので、エンジンを開けてみた。すると、燃焼室は(と言うか、マフラーの口を見た時点で確信しました)カーボンがこんもり堆積。「こらアカンわ!!」と思ってバルブをバラしてみると、当たり面も規定値を大きく超えてアウト!!!今後の事(まだ乗りたいと言う事で)を考えて、エンジンのリフレッシュをします!!費用は掛かりますが、キッチリやってやればまた調子よく走ってくれると思いますんでね!!

 

 

 

 

 

あと、キックも変な感触だったのでクラッチもやっちゃいます!!!

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

17:10 | メンテナンス | comments(0)
充電不足

 

先日バッテリー上がりで交換したアドレスV125。モチロン、その時は充電していたんです・・・が、2週間ほどするとまたバッテリーが・・・「あれ!!」っと思い、補充電をして調べて見ると充電はしているんですけど少し数値が低い・・・色々調べた結果、どうもステーターがダメそうです・・・と言う事でバラしてみると、エンジン内にプラスチックっぽいカスが溜まっておりました。

 

よく見ると、ステーターのコイルの部分のコーティングの様なモノが剥がれてます・・・ウ〜〜〜ン、こんな事は今まで経験が無いので分かりませんが、原因はそれのようです。約50,000匱總っているので何とも言えませんが、何かが当たった形跡があるわけでは無いので、経年劣化したのかも知れません・・・

 

 

 

 

 

まだまだ私の経験した事の無い症状ってあるんやなぁ・・・と、改めて思った午後のひと時でした・・・

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

17:56 | メンテナンス | comments(0)
縦キャブ

 

C100系やあんどんの最初のモデルあたりに装着されていたキャブレター。のちに採用されるホリゾンタルタイプのキャブレターからすると、何となく複雑に見えるんですけど、私個人的なイメージは複雑かつ原始的。わざわざこんな形にしなくとも良いのに・・・と思うのは、のちの技術を知っているからそう思うのであって、この当時にすれば効率的かつ画期的なキャブだったんでしょうかねぇ・・・知らんけど・・・

 

 

 

 

 

と、開催した東京モーターショーに出展されている最新の技術を見ながらふと考えました・・・

 

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

 

17:46 | メンテナンス | comments(0)
Fサスのオーバーホール

 

カブ110(JA07)のFサスです。

本日オイル交換でお持ち頂いた車両ですが、手で押すと「ポワン」とした手ごたえ。サスペンション(フロント)オイルの劣化ですねぇ・・・と話をすると、以前から気になられていたようで、いっその事やっちまいましょう!!となりそのままお預り。一度完全にバラバラにして、キレイに掃除。パッキン関係の部品を交換して組みなおします。今回フォークオイルは純正ではなく、以前に使って評判の良かったアッシュのフォークオイルを使用します。

 

サスペンションのOHって、劣化した部品交換はモチロンですが、同時に汚れをキッチリお掃除する事が結構大事だったりします。まぁ、何の作業でも基本では有りますが・・・

 

 

 

 

 

 

JA07以降(油圧のテレスコピック車)のカブにお乗りの方、ある程度乗った車輛だったら是非、やった方が良い作業ですよ!!!

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

17:58 | メンテナンス | comments(0)