モトブラン ブログ Moto-Blanc

燃料ポンプ

 

最近は減って来ましたが、まだたま〜〜にあるんですよね。燃料ポンプの作動不良。この車両も以前、サービスキャンペーンで交換したにもかかわらず、またなってしまいました・・・通常だと、有償の修理になるんですけどそこはホンダさんの太っ腹さのお陰で無償修理で交換させて頂きました。ただ、その為には色々と条件が御座いますので何でもかんでも無償修理と言う訳には行きません。悪しからず・・・

 

 

 

 

にしても、今日も暑かった〜〜。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

18:45 | メンテナンス | comments(0)
ひとまずクラッチとキャブレターを

 

あれからしばらく試運転をしておりました。キャブレターはともかくとして、ミッションの不具合(入り難さ)の対策としてひとまずクラッチを触ってみる事に。いきなりミッションに手を出しても良いんですけど、どのみちクラッチの調子がおかしいのは確実なので、これで改善すれば余計な費用も掛からず良いかな??と思います。

 

 

 

誠に勝手ながら、明日(9月11日)から9月15日(日)までお休みをさせて頂きます。

 

宜しくお願いします。

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

17:44 | メンテナンス | comments(0)
ダウンドラフト

 

「ダウンドラフトキャブレター」と言うと、何だかレーシーなイメージが有りますが、カブの場合はそう言うワケでも無く・・・今の時代、この辺りのキャブレター(に限らず車体全体)だと、ある程度の心の広さでトラブルも楽しんで乗って頂くのが長く付き合う上でのポイントではあると思いますが、それでも直せる所は修理するに越した事はございません。この車両(C105)もその辺りの調子を改善すべく、お預りです。どんな症状かをお聞きした上で、その後作業にかかりたいと思ひます・・・・

 

 

 

 

 

その前に、まずは試運転から・・・

 

 

 

 

9月11日(水)〜15日(日)までお休みをさせて頂きます。

宜しくお願いします。

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

18:19 | メンテナンス | comments(0)
リアショック上部の取り付け

 

リアショック上部の取り付け。ねじ山が潰れたり、ショック自体が抜けなくなってニッチモサッチモ行かない事って、少なからず聞かれた事はあると思います・・・原因としてはほとんどがオーバートルク・・・シートキャッチやリアキャリアを社外品に交換した時(ステーの取り付け)に同じくオーバートルクが原因で、取り付け部分が潰れます・・・

 

ゆるんで来た時の事を考えると、気持ちは分かるんですけどドレンボルトと同じく、ネジ山でショック自体の加重を受けている訳ではないので、あまり強く締め付ける必要はありません(22kn程度)。今回は軽傷だったので、ショック取り付け部分に出来たバリ取りと、ネジ山の修正で復活です!!

 

 

 

 

「もうチョット」と思う前に(締めるのを)やめるくらいが丁度いいかも知れませんね。。。

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

18:15 | メンテナンス | comments(0)
ホーニング

 

以前から思っていた事ですが、シリンダーの内壁ってツルツルだと思っている方が意外と多いと言う事。モチロン、手で触って「ザラザラ」って分かるのは論外で、新品のシリンダーには触っても分からないレベルのキズ(のような筋)が入っています。

 

何故か?と言うと、ツルツルだと、エンジンオイルの留まりが悪く油膜を保持する事が出来ません。その為にワザと傷(クロスハッチと呼ばれるモノ)をつけて油膜を保持し易くする事で、潤滑や熱伝導、気密性を上げてます。今回、シリンダーは交換しませんが、クロスハッチがやや薄くなってきていたのでホーニングと言う加工を行いました。単にピストンとリングのみを交換するだけよりも、油膜の保持が上がればより長く乗って頂けると言う事です。

 

 

 

 

 

ただ、メッキシリンダーの場合は例外です!!あと、中途半端な知識では絶対にしないで下さいね!!!

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

17:26 | メンテナンス | comments(0)
JA07のヘッド

 

ただ今色々とイジッているスーパーカブ110(JA07)のヘッド周り。今回は、他のカスタムのついで(部品の入荷に時間がかかるので)にと言う事で、先日からやっております。

 

特に不具合が・・・と言うワケではなかったのですが、いい機会(だったのかどうなのか???)と言う事でやっていますが、今回カムチェーンのガイドローラーの変摩耗、タペットクリアランスの遊び(排気側)が不適切、それとバルブの当たり面に少しカーボンが付着しておりました。どれも「今すぐ何か悪影響が出る」と言うレベルではなかったのではありますが、こう言ったモノが積み重なって行けばやはり宜しくないのも事実・・・結果的には早期発見で良かったと思います。

 

 

 

 

 

 

まさに、「転ばぬ先の杖」と言うヤツですね!!!

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

17:53 | メンテナンス | comments(0)
ポートの洗浄、他。

 

台風が来ると何もかも奪っていきます・・・モチロン、私のやる気も・・・

 

ただ、本日はこいつもササッとやっちゃいました!!と言うか、何だかんだと用事が出来て結果的にポートの洗浄まで何とか頑張りました・・・廃棄側の(バルブの)当り面が少し荒れておりましたが、すり合わせで何とかなりそうです。。。

 

 

 

 

部品は明日入荷予定なので、ボチボチ組んで行ければと思っとります〜〜〜!!

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

 

18:03 | メンテナンス | comments(0)
MF10

 

当初バッテリー上がりと思われ、(ご自分で)交換されたのですがセルモーターは回らず・・・と言う事でお預りしてバラしております。スターターリレーの作動音はしているので、問題無いかとは思いますがリレーの確認をするにもシートを開けただけの状態だと非常にやり難い・・・なので、ここまでバラしました・・・ただ、ここまでやるのに(他の作業やら急用が入ったりして)数時間かかってしまい・・・本格的な作業は明日以降に持ち越しです・・・

 

 

 

 

 

 

 

このクラスの車両をバラすと、チッポケなお店なのでバラした後の部品の保管が大変です・・・

 

 

 

 

お盆は、8月14日(水)の定休日以外は休まず営業いたしております。

 

 

 

宜しくお願いします。

 

 

 当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

 

17:54 | メンテナンス | comments(0)
キャブレターOH

 

以前、あったお話・・・

 

簡単に言うと、自分でバラしたは良いけど組み方が分からずニッチモサッチモ状態で「何とかして欲しい・・・」と・・・何故、キャブレターをバラしたのか?という理由は忘れましたが、昨今の「ネットで調べりゃ何とかなる」精神だけでやってしまうのはやめて欲しいです・・・色々な事情や、興味があったりと気持ちは分かりますが、それが原因で重大な事故に繋がってしまうと後悔してもしきれません。私も、初めての作業は知識のある方の元でやった記憶が有ります。少なくとも、経験者のアドバイスの元で是非やって頂きたいです!!!

 

 

 

 

くれぐれも言います。重大な事故に繋がりかねません、見切り発車での作業だけはやめてくださいね!!

 

 

 

 

 

8月3日(土)は、夕方4時頃までの営業です。

8月4日(日)は、臨時休業させて頂きます。宜しくお願いします。

 

 

 当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

18:52 | メンテナンス | comments(0)
たかがオイル。されどオイル。

 

昨今の高性能モデルとはお世辞にも一緒とは言い難いと思うカブのエンジン。正直言って、このクラスのエンジンに100%化学合成のオイルを使う必要が「ある」「ない」どちらかで言え!!と言うのであれば・・・「ない」と思います。

 

実際のところ、闇雲に高いオイルを使わなくとも粘度にだけ気を使えば、今どき日本国内で買える安いオイルでも余程の事が無い限り、問題無く使えます。ただひとつ言える事は、高性能オイルを新車からずっと使い続ければ4万キロ、5万キロ・・・と距離を重ねる毎に、差は確実に出て来ます。例えば、同年式でほぼ同じくらいの走行距離の車両がある場合、良いオイルとスタンダードオイルと比べると、エンジン音の静粛性やスムーズ感は確実に違ってきます(※)。でもそれって、乗っている方にしてみればどう違うのかが判り辛いのが難点・・・ずっと同じ車両にしか乗っていなければ分からないのも無理は有りません。

 

 

あと、たまに聞くのが「前回〇〇の△△オイルを使ったから次は××の□□オイルを使おう」って頻繁に銘柄を変える方がおられます。エンジンオイルって、銘柄を変えると古いオイルと混ざってしまい、少し調子が変になる事がまれにあるそうです(オイルメーカーの営業マン談)。それを知らずに「前回のモノよりも調子が悪くなったからこのオイルはダメ!!」って早々に結論は出さないで欲しい(営業マン談)・・・との事。銘柄を変える場合、出来れば2〜3回くらいは早めに交換(捨てるつもりで)して、それからの調子で判断して欲しいそうです。

 

 

と、ゴチャゴチャと面倒臭く書きましたが、簡単に言うと、「興味があるなら良いオイルを是非!!楽しんでほしい」でも、「安物でも上等でも粘度だけは決して間違えない!!」これだけ。特に、カブ等の空冷エンジンに昨今のシャバシャバ高性能オイルを入れるのだけは絶対にやめて欲しい。それなら、G1の10w-30をずっと入れる方が数十倍エンジンには優しいと思います!!

 

 

 

 

※:当店でのスタンダードクラス(アッシュMO)と、合成油(アッシュFSE)を比べた場合です。MOが悪影響を及ぼしたと言うワケではなく、年式(程度)相応のコンディションをキープしているという意味です。誤解しないでね!!

 

 

 

 

当店はpaypayで支払い出来ます!!

 

18:12 | メンテナンス | comments(0)